忍者admaxpc



忍者admax



【パンチラ目撃談017】なんとももどかしい出来事

固定ページ

今日は少し体調が悪かったので、作業場を早退させて貰った。

病院に行って 薬をもらった頃には丁度、下校の時間帯。

こんなチャンス本当に無いので とりあえずJKが帰りに寄りそうな場所のコンビニに行った。

缶コーヒーと 百円のおやつを購入。

車内で休んで30分程経った頃。 

自転車乗った女子高生が三人こちらに来た。

自転車を降りる時、三人のうち一人 がサドルにスカートが引っかかって思いっきりめくれあがってた、が、オレの場所に 対して向こう側。

オレからは見えない代わりに丁度向こうを通りかかった学生風の男から は見えてそうだった。

学生風の男、ガン見。 

責めて自転車に乗る瞬間を見てからコンビニを去ろうと思い、もう少し車内で休憩。

その時 JK達の自転車を停めてる真後ろの駐車場に別の車(どっかの営業車)が。

「どうしてそんなところに・・」 と思ってたらJK三人が店を出てきた。

するとJK三人は自転車に乗らず車留めに座っておやつを 食べだした。

「うわ・・・・OTL」オレの所からはその隣の営業車が邪魔で見えない。

営業車の運転手降りずに 携帯イジッテル。

すると別の客のおばちゃんがJKたちに指摘。

オレがごみを捨てに車を降りて 三人の前を通った時にはスカートでうまいこと隠していた。

少しだけ足の付け根からピンクと足の太ももの所に黒ラインの パンツらしき物が0.5センチくらい見えた。

その頃には隣の営業車の奴も車降りて店内で立ち読みしていた。 

なぜ、オレは見れないのにパンチラのシチュエーションだけを目の当たりにするのだろう。それだけならいい。 

なぜベストポジションで見れている第三者が存在してその光景をオレが見なければいけないのか。 

どうせなら・・・・・ 
結局オレは不満を残しつつ家路に着いた。

母ちゃんがノーブラランニングだった・・・・見えてしまった。 

風惹くぞ・・・・・ 

固定ページ
忍者admax



忍者admaxpc



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする